こんな事があったんだよ。


今日、朝ね。

こんな事がありました。


大げさに騒ぐ事でもないんやけど、ちょっと聞いてもらえるかしら??




朝、会社最寄り駅のコンビニへ。

雨が降ってた。

店先の傘置き場。
誰も傘を置いてない。

『置いても大丈夫かな・・。ま、すぐやしな。』

傘を置いて、買い物。

その時間、約5分。


買い物終えて会社へ向かおうとしたとき。

傘が・・・無い。

ボーゼン。
ほんの5分やん。

何処のどいつやねん(怒)

パクられた。

お気に入りの傘やったのに。
ひどい。


店先で怒りに震えてるわけにもいかないので。
雨の中。小走りで会社へ向かう。


イライラ。ムカムカ。
私の顔はきっと不快感100%。

『んもー、何か今日は最悪な一日になりそうやわ。むかつく!!』


駅を横切ろうとした、そのとき。

前から来た、オバちゃんが。私に傘をかぶせてきた。

「???」

『お姉ちゃん、この傘使って!』

「・・・・???え?(この人誰?お客さんだったっけ?)」

『もう必要ないからな、使ってくれる??』

「???(え?この傘くれるっていってるのか?)や、でも・・貰うわけには・・」

だってね。
100均傘でもない、普通の傘。
花柄の綺麗な傘。


『ええねん。もう電車乗るから必要ないし。遠慮せんと。貰ってくれたほうが助かるから!』


といい終わるやいなや、駅へ駆けていきはりました。

貰った傘をさしたまま、呆然と見送る私。

そこで「ハッ!」とわれに返る。

ちゃんと・・お礼言ってない・・・(ガーン)

ああ、あかんやん。私。
情けない・・。

でもね。
さっきのムカムカが消えた。

ありがとう。見知らぬオバちゃん。
むっちゃ嬉しかった!!

今日一日、気持ちよく過ごせました。
仕事も頑張れたよ!

私も知らない人にこんな事できたらいいな。
(つい恥ずかしい、とかでね。出来ないんだわね)

と素直にそう思ったのでした。
はい。
[PR]

by tahike | 2007-05-10 20:56 | 日記